施工状況報告ブログ

T様邸


中間検査受けました。

平成25年4月15日(月)

屋根工事

SW断熱パネル取り付けが終わり、屋根を作っています。この家はゼロエネの家

として発電量5.82kw・25枚の太陽光パネルを載せることになっているので南側

に勾配をとった片流れ屋根にしています。

 

金物取り付け

接合金物の位置・締め付け状態をチェックします。写真の金物は引き寄せ金物

というもので、基礎から土台を貫通した太いホールダウンアンカーボルトと連結し

地震等の力で柱が引き抜かれるのを防ぎます。

 

 

平成25年4月22日(月)

中間検査

仕上げ材施工前の構造体が見える状態で建築確認住宅金融支援機構(FLAT35)

の中間検査を受けました。構造体・接合金物・屋根・断熱状況・建物の配置・高さ等、

詳しく検査します。この後、住宅建設瑕疵担保責任保険(10年保証)の躯体検査も受

けて全て合格し次の工程へ進みます。  s.n

 

 


2013年11月 | カテゴリー: 未分類| コメントはまだありません »

コメント

コメントをどうぞ